コンセプト

コンセプト

店内イメージ

白を基調とした落ち着いた店内は、おくつろぎいただける空間です
セラピストとして
「1」 他の医療従事者と同様、誠実であると同時に、常に身だしなみと清潔の保持に細心の注意をはらいます。
 
高い倫理(りんり)意識(いしき)に立った施術に努めます。常に集中力をもって最善の施療を行う義務があり、日頃から心身両面にわたる健康管理務め誠心誠意対応いたします。
 
一方、患者に対しては、人権尊重の理念に立ち、その訴えには傾聴(けいちょう)と共感の姿勢で望むと共に、インフォームドコンセントに努め、施療上知り得た患者の秘密は厳に口外致しません。

「2」体表解剖学の知識の習得
 リンパドレナージ等による施療は、体表解剖はもとより、身体全体の構造や施術しようとする部位の局所解剖についての基礎知識を踏まえて行ない、効果を上げることに全力を注ぎます。

「3」手のケア
 テラピストには2つの役割がございます。
 1つは皮膚、皮下組織、筋に対して物理的な刺激を与える機能であり、もう1つは、それらの状態を触知する機能です。
この役割を果たすことが出来るよう、テラピストは自らの手を、常に最高のコンデションに保つためのケアに努めます。
 
日頃から手の感覚を養い、手入れをおこたりません。
 
「4」手の洗浄
リンパドレナージ等の際に認められる細菌、真菌の交差感染防止の観点から施術前後に手を洗浄徹底致します。

「5」練習と鍛練(たんれん)
筋やその反応を確実にとらえる技術、圧を加える技術、手技の速度、リズム、方向を的確に行う技術などを体得
常に向上に努めます。

上記常に向上に努めお客さまのお悩みの改善に努力致します。


お約束いたします。

施術は優しくを基本に
リンパマッサージは小鳥をなでるように。気功、整体、手当療法は、ボキボキはしません。
施術前の無料カウンセリングでしっかりと相談いたします。
ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。
客様第一のサービスをご提供します。
ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。
アフターフォローも徹底いたします。
ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。ここに説明が入ります。